都内で革新的なホテルを展開するJHATと提携し、ドックフレンドリーホテルにてCARE PETSのペットシッターサービスを提供いたします。

代表ブログそのほか

 

弊社アニスピホールディングスは、株式会社JHAT(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:平林 朗)と提携し、JHATが運営するhotel MONday、MONday Apartment、ICI HOTEL、GATE STAYにて客室利⽤者を対象にCARE PETSのペットシッターサービスを開始します。

愛⽝と同伴で国内旅⾏するためには、宿泊先や移動⼿段など、クリアすべき事が多くあります。旅先では愛⽝を預ける先は少なく、常に同伴する必要があります。ほんの少し⾯倒を⾒てくれる⼈がいればと思うことも少なくありません。また、ホテル側にペットシッターサービスを希望しても、宿泊者不在の間に宿泊者以外が客室を利⽤してサービスを⾏うことを認めないケースがほとんどです。

本業務提携において、JHAT施設内でCARE PETSのペットシッターを提供いたします。今回のサービスがドッグオーナーの旅⾏時に於ける⾏動の選択肢が広がる事を期待します。 

CARE PETSサービス対象予定施設

■ ホテルタイプ

  • hotel MONday 豊洲
  • hotel MONday 浅草
  • hotel MONday ⽻⽥空港
  • ICIホテル浅草橋

■ アパートメントタイプ

  • GATE STAY ⽇本橋⽔天宮前
  • MONday Apart 上野新御徒町
  • hotel MONday 東京⻄葛⻄Annex
  • MONday Apart Premium 秋葉原浅草橋ステーション
  • MONday Apart Premium 秋葉原
  • MONday Apart Premium 上野御徒町
  • GATE STAY 秋葉原イースト
  • GATE STAY 東京⼋丁堀
  • GATE STAY Premium 銀座新富町
  • GATE STAY 上野広⼩路湯島
  • GATE STAY Premium⽇本橋
  • MONday Apart Premium 上野御徒町(2021年10開業予定)
  • MONday Apart 浅草橋(仮称/2021年開業予定)
  • MONday Apart ⽇本橋⼈形町(仮称/2021年開業予定)
  • MONday Apart Premium 浅草リバーサイド(仮称/2021年開業予定)

JHATが進めるドッグフレンドリーホテル推進プロジェクト

■ 社会に於いて重要度を増す⽝の存在
⼀般社団法⼈ペットフード協会が2004年から全国の⽝猫飼育実態調査を実施し公表されている調査成績では、2020年、⽝の推定飼育頭数は約8,489千頭と社会にとって重要な存在となっています。

■ ドッグオーナーを取り巻く現在の問題点
株式会社JDMでは⼀⼈暮らしのペットと暮らす⼥性を対象に⾏った『ペットと暮らす⽣活』の実態調査(調査⼈数1,110⼈)では、ペットと暮らすデメリットとして「旅⾏等に⾏きにくい」が28.7%、次いで「お⾦がかかる」が23.9%、「病気等の対応」18.1%、「ペットロスが⼼配」16.8%が挙げられています。
株式会社JHATが行った宿泊ゲストへのリサーチでも同様の結果であり、ペットオーナーが抱える「旅⾏等に⾏きにくい」「お⾦がかかる」等の問題はホテル業界全体が解決すべき問題と設定し、その解決に取り組んでいます。

⽇本ホテル業界現状とホテル運営会社としての取り組み

■ ドッグオーナーのQOL (クオリティ オブ ライフ)向上
海外のホテル業界では、旅⾏する際にペット同伴が当たり前となっています。
2020年の全⽶ホテル&ロッジング協会の調べでは全体の75%の宿泊施設がペットフレンドリーであると発表されました。エコノミーチェーンホテルでは98%、中位チェーンでは78%がペットフレンドリー。2020年度全⽶ペットプロダクト協会の調査では45%のドッグオーナーが2⽇以上の旅⾏には⽝を同伴すると回答し、ミレニアム世代では52%が同伴すると回答。⽇本の場合、東京都23区内のドッグ受⼊ホテルは全体の2%と世界に大きく遅れをとっています。(booking.comにて2021年当社調べ)
株式会社JHATでは、運営する15施設にドッグフレンドリールームを完備し、2021年7⽉にはイチホテル浅草橋(103室)を全室ドッグフレンドリールームとしました。
ペットオーナーが抱えている「旅⾏等に⾏きにくい」「お⾦がかかる」と⾔う問題に対して『カジュアルな料⾦で、安⼼にいつでも旅⾏に出られる環境』の提供を⽬指しています。

ペットシッターサービスCARE PETS

当然「外出中はペットホテルに預ける」という選択肢もありますが、 他のペットからの感染症リスクや、1頭1頭への個別対応の難しさ、⼤型⽝等への怯え、精神的ストレスなどペットにとって必ずしも良い環境であるとは⾔えません。また、 ペットホテル利⽤後には、以下の感想が多く⾒られます。

  • 帰宅後、 下痢などの体調不良がみられた
  • 散歩以外はケージ内に⼊れられていた
  • 他の⽝や猫に怯えていて、眠れていない
  • ⾷事の⾷べ残し
  • ⾷欲が減退していた

動物看護の知識と技術を有している「動物看護師がペットのお世話をする」という選択肢をCARE PETSは提供しています。そうすることによって、飼い主さまもペットも幸せに暮らすことができるはずと信じているからです。

〈株式会社JHATについて〉
●会社名:株式会社JHAT
●住所:東京都港区⻁ノ⾨411 神⾕町トラストタワー25階
●代表取締役:平林 朗
●URL : https://jhat-m.com

〈株式会社アニスピホールディングスについて〉
株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決にホールディングス一丸となって取り組んでいます。2018年8月よりスタートした日本初(※)のペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」は、一般的な障がい者グループホームと異なり、保護犬や保護猫の引き取りを推奨し、動物との共生環境を整えています。

●会社名:株式会社アニスピホールディングス
●所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階
●代表取締役:藤田 英明
●URL:https://anispi.co.jp
●事業内容:

[本社事業]
ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」事業
運動療法メインの障がい者生活介護「ワーカウト」事業
100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業
ペットホテル&愛犬のための介護・看護施設「Doggy’s Home」事業
障がい事業者向け通販「ふくすけ」事業
障害福祉事業者専用 厚生労働省発表Q&A サイト運営事業
サービス管理責任者職能団体として質の向上を支援する「一般社団法人サービス管理責任者協会」事務局
障害福祉従事者の資質と処遇の向上を目指す「一般社団法人全国障害福祉事業者連盟」事務局

[子会社事業]
障がい領域の運営管理・請求システム「しょ~あっぷ」の開発・販売(株式会社キュワンシステム)
空き家物件を始めとする物件提供・土地活用を事業(株式会社空き家活用研究所)
障がい者向け入居やサービス利用を支援する(株式会社アイデアル)
障がい・保育・看護・介護に特化した人材サービス(スターメッド株式会社)
福祉事業所向けに新築や中古物件、リフォームを提案(One Knot株式会社)