ウクライナ避難民受入施設の無償提供と就労支援を実施

プレスリリース

ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(東京都千代田区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)は、ウクライナから日本へ避難される方への支援として、弊社物件の無償提供と就労支援を実施いたします。

ウクライナ

戦禍によって住み慣れた母国を離れなければいけなくなったクライナの方々に、一日も早く安心した生活を送っていただくため、社会課題の解決を理念に掲げる弊社として、現在のウクライナに貢献ができるのではと考え、支援を決定しました。

  • 5世帯の受入を予定
  • 居住地は千葉県、埼玉県のいずれか
  • 家具、家電、WiFiを完備
  • 電気、水道、ガスも入居日から使用可能

 

また、すみやかに日本での生活に慣れていただくために、以下の支援も合わせて実施いたします。

  • ベラルーシ出身の弊社スタッフが日本での生活をサポート
  • 日本での就労先を支援

 

お問い合わせは以下のURLを参照ください。
https://anispi.co.jp/waon/ukraine
今回の侵攻で被害に遭われた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
戦禍におかれる人々の無事をお祈りするとともに一刻も早い事態の収束と平和的な解決を切に願っております。