アニスピホールディングス、アスリート採用の女子ラグビー選手が日本代表としてオーストラリアンバーバリアンズ戦に出場

アスリート採用お知らせわおん

アニスピホールディングスのアスリート採用にて2022年4月入社した女子ラグビー選手(小西想羅選手)が、日本代表してオーストラリアンバーバリアンズ戦(2022年5月6日)に出場しました。

 

小西想羅

 

小西想羅(こにし そら)選手は、5歳からラグビーを始め、国学院栃木高校、青山学院大学を経て2022年4月にアスリート採用としてアニスピホールディングスに新卒入社いたしました。東京都武蔵野市に本拠を置く横河武蔵野アルテミ・スターズに所属しながら弊社の直営部で活躍しています。

小西選手は、オーストラリアンバーバリアンズ戦にリザーブメンバーとして選ばれ、後半戦に出場。試合結果は10-24で女子日本代表が勝利しました。

アニスピホールディングスは、今後もアスリート採用を通して、スポーツと仕事を両立できる場として身近に感じてもらえる社会づくりに貢献します。

 

女子オーストラリア遠征2022 オーストラリアンバーバリアンズ戦の詳細はこちらから


〈小西想羅選手のプロフィール〉

ニックネーム:そら
ポジション:7人制FW 15人制​FL/No.8
生年月日:2000/2/21
出身地:東京都
出身校:國學院大學栃木高校/青山学院大学
好きな食べ物:甘いもの、辛いもの