ニュース

日本初!(※)コンセプト型の障がい者グループホームが大阪に誕生!鉄道好き向けの「なにわ鉄男」、マンガ・アニメ好き向けの「萌えキュン」の2店舗同時オープンします! ~障がい者グループホームもコンセプト型の時代へ~

ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(東京都千代田区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)は、2021年2月1日付けで、日本初のコンセプト型(※)障がい者グループホームを2店舗新設します。 ※自社調べ

 

[開設までの背景]
当社ではペット共生型のグループホームを通じて入居者様のQOL(生活の質)向上を目指してきました。ペットセラピー効果とペットを通じた入居者様同士や近隣の方々とのコミュケーションによる、健康と精神的な安定、人間関係の形成に寄与してきました。
そして新たな取組みとして、同じ趣味を持つ方々と一緒に住むことにより、より一層のコミュニケーションや外出機会の増加、仕事へのモチベーション増加を図れるのではないかと考え、コンセプト型の障がい者グループホームを新設することにいたしました。

 

[事業所について]
今回、第一弾として鉄道好きの方々に向けた「鉄男」、マンガ・アニメ好きの方々に向けた「萌えキュン」を大阪にオープンいたします。各グループホームはコンセプトに準じた内装に仕上げました。
おかげ様でオープン前から多くのお問い合わせをいただいております。期待の高さを実感しており、これを機に全国に様々なコンセプトのグループホームを展開してまいります。

 

[事業所概要]
わおん 障がい者グループホーム なにわ鉄男
住所:〒544-0011大阪市生野区田島1丁目-10-29
定員:4名

わおん 障がい者グループホーム 萌えキュン
住所:〒545-0043大阪市阿倍野区松虫通1丁目6-12
定員:4名

 

[会社概要]
株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決にホールディングス一丸となって取り組んでいます。

2018年8月よりスタートした日本初(※)のペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」は、一般的な障がい者グループホームと異なり、保護犬や保護猫の引き取りを推奨し、動物との共生環境を整えています。これに共感いただいた参画企業は231法人・429拠点(2021年1月現在)となっています。※自社調べ

●会社名:株式会社アニスピホールディングス
●所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階
●代表取締役:藤田 英明
●事業内容:
[本社事業]
・ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」事業
・運動療法メインの障がい者生活介護「ワーカウト」事業
・100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業
・ペットホテル&愛犬の介護・看護施設「Doggy’s Home」事業
・障がい事業者向け通販「ふくすけ」事業
・障害福祉事業者専用 厚生労働省発表Q&A サイト運営事業
・サービス管理責任者職能団体として質の向上を支援する「一般社団法人サービス管理責任者協会」事務局
[子会社事業]
・障がい領域の運営管理・請求システム「しょ~あっぷ」の開発・販売(株式会社キュワンシステム)
・空き家物件を始めとする物件提供・土地活用を事業(株式会社空き家活用研究所)
・マイノリティのためのお役立ち情報&コミュニティを提供(株式会社アイデアル)
・障がい・保育・看護・介護に特化した人材サービス(スターメッド株式会社)