ユーザーの声

茨城県 障がい者グループホームわおん サービス管理責任者

スタッフ: 長島様

勤務先:     障がい者グループホーム わおん (水戸千波、水戸見川、水戸石川)

担当業務: サービス管理責任者

 

 

具体的なお仕事内容

利用者さんの相談にのったり、購入したいもののヒアリングをしながらの健康管理を中心に実施しています。

 

 

ご自分について 

●このお仕事をしてみたいと思った経緯

前職は、障がい者グループホームで5年程や介護で3年程働いていました。

介護で働いていた時、障がい者の施設が少ないと聞きました。それまでは、障害福祉はまったく知らなかったのですが、人と接するのが好きなので、障がい者であっても何かできるのではないかと思ったのがきっかけです。その分野での仕事をしてみたいという気持ちが高くなりました。

現在は、サービス管理責任者というお仕事にやりがいを感じています。利用者さんがご家族等に言えない本音をお話してくれます。その方の考え方を理解したうえ、その後の関係を深め、自立していくために具体的な計画を準備し進めていけることが楽しいです。

 

●「わおん」・「にゃおん」を知ったきっかけ

Indeedに登録をしており、ケータイに求人情報が届きました。最初に表示されたのが、障がい者グループホーム わおんで、ネットから応募いたしました。その直後にお電話をいただきました。

面接時に、「お互いのことを話して一緒に作り上げていきたい」とのお話をいただき、いろいろと率直な意見を出してもいい環境がとても魅力的でした。

また、犬を2匹飼っていて一緒に働けると思い、障がい者グループホーム わおんに応募しました。

 

 

お仕事について 

●大切なことについて

利用者さんの気持ちに寄り添い、また保証人の方の考えもしっかりと取り入れて計画・実行していくことが大切だと考えています。

また、基本的に障がい者の方に対して外出を禁止しているところが多いのですが、外にでることで人間関係の醸成と社会性を養い、自立を促していければと考えています。

そして、根幹にある一番重要なことは、利用者さんとのコミュニケーションです。

ご家族や周りの方からのお話も大切ですが、それだけでは利用者さんの本心が見えてきません。時間はかかるかもしれませんが、自分から利用者さんに心を開き、寄り添っていくことで、利用者さんが安心して話やすい雰囲気を作ることができ、本質的な関係を築いていけます。利用者さんからお話くれた時、笑顔を見せてくれた時が本当に嬉しいんです!

コミュニケーションを充実させ、笑顔が絶えない施設にしたいです!

 

●犬・猫について

コミュニケーションをとるための重要な役割を担うと期待しています。

なかなかお話していただけない方に対して、「一緒の犬のお散歩いかない?」など声をかけ、一緒に行ければ、そこで犬を中心に会話がうまれ、和んでいくことができると思います。

 

 

今後の目標について 

障害福祉も介護も奥が深いです。様々なチャンスを活かしながら足を運び、自分の知らない事例やわからない障害を勉強していきたいと思います。

 

 

障がい者グループホームで働こうと検討している方へ一言 

障害福祉の仕事は、「難しい」や「大変」とイメージを持っている方は多いと思います。

ただ、携わってみて、「こんなに楽しいのか!」と思うことがたくさんあります。ぜひ、経験をしてみてもらえればと思います。