ニュース

10月開催予定 「医療と介護の総合展」にてセミナー登壇
「コロナ時代 求められる介護の姿とは?」

保護犬・猫と暮らす障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(東京都千代田区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)は、2020年10月14日(水)~16日(金)に開催される第3回 医療と介護の総合展(通称:メディカル ジャパン東京)のセミナーに登壇します。

 

「医療と介護の総合展」(通称:メディカル ジャパン)は年2回、東京と大阪で開催される医療・介護・在宅・医工連携を網羅する展示会です。次回、東京では2020年10月14日(水)~16日(金)に幕張メッセにて開催されます。当社代表取締役 藤田英明は10月15日(木)15:00からのセミナー「コロナ時代 求められる介護の姿とは?」に登壇します。「障害福祉マーケットを理解せよ!」というテーマで、現代社会で今後求められる福祉総合会社の在り方について講演します。

 

 

<講演内容> ※イベント公式ウェブサイトから抜粋

介護事業者は単科大学から総合大学へと進化していく段階に来ている。

介護報酬の一本足打法では早々に限界に達する。

福祉総合会社になることによって、売上だけではなく、多様な人材の採用も可能になる。

今こそ、介護事業だけではなく、福祉・児童・医療領域へ一歩踏み出すタイミングだ。

 

■第3回 医療と介護の総合展(メディカルジャパン)概要

https://www.medical-jpn.jp/ja-jp.html

日時:2020年10月14日(水)~16日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17時まで)

会場:幕張メッセ

入場料:無料(招待券の請求が必要です)

 

■当社セミナー概要

https://reed-speaker.jp/Conference/202010/medical/top/?id=MD#session_NS

日時:2020年10月15日(木)15:00~16:30

カテゴリ:介護&看護EXPO

タイトル:コロナ時代 求められる介護の姿とは?

テーマ:障害福祉マーケットを理解せよ!

料金:無料

お申込み:公式ウェブサイトから(定員になり次第、申込み〆切)

https://biz.q-pass.jp/f/2665/medical_t_seminar/seminar_register#seminar18536

 

「わおん」「にゃおん」事業は、2020年8月1日現在、開設数が181法人285拠点を突破しました。当社では、参画企業様の成功持続のため、今後も様々な支援を実施してまいります。

 

日本初!()ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」

 当社が展開するペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」は、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決・貢献を目的とした事業を展開する日本初(※)のビジネスです。 「わおん」「にゃおん」は、一般的な障がい者グループホームと異なり、保護犬や保護猫を引き取り、入居者と共に暮らします。動物とのふれあいを通じて、心が癒されたり、コミュニケーションを促進するアニマルセラピー効果が期待できると共に、殺処分される犬・猫の命を救います。 ※自社調べ

 

〈株式会社アニスピホールディングスについて〉

株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、障がい者グループホーム「わおん」事業、100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業、その他ペット用品の企画・開発・販売事業を展開しています。「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決に全社一丸となって取り組んでいます。

 

会社名:株式会社アニスピホールディングス
所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階

代表者:藤田 英明
U R L https://anispi.co.jp/

 

本件に関するお問合せ先
株式会社アニスピホールディングス マーケティング部 広報担当
TEL:03-6421-2311 FAX:03-6421-2370