日本初!*ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」  7月1日、新たな直営施設が江戸川、西船橋にオープン! 参画企業の運営施設は、16都道府県に19拠点開設、累計は267拠点に 〜殺処分ゼロへ・日本初!保護犬・保護猫と暮らすグループホーム〜

プレスリリース

 保護犬・猫と暮らす障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」を展開する株式会社アニスピホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)は、71日付けで、直営施設「わおん」「にゃおん」を含む、新たな事業所が21拠点オープンしましたのでお知らせします。

 

 

日本初!()ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」

 当社が展開するペット共生型障がい者グループホーム「わおん」「にゃおん」は、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決・貢献を目的とした事業を展開する日本初のビジネスです。 「わおん」「にゃおん」は、一般的な障がい者グループホームと異なり、保護犬や保護猫を引き取り、入居者と共に暮らします。動物とのふれあいを通じて、心が癒されたり、コミュニケーションを促進するアニマルセラピー効果が期待できると共に、殺処分される犬・猫の命を救います。 自社調べ

 

新たな直営施設の「わおん」「にゃおん」が、江戸川、西船橋にオープン!

 西船橋の物件は、2階建ての空き家物件を障がい者グループホームに改修した男性棟で、船橋市エリアでは初の直営グループホーム施設となります。共有のLDK・浴室・洗面所・洗濯室などを設置し、また、就労のサポートもしております。江戸川の1施設追加オープンを加え、当社の直営障がい者グループホーム施設は、3拠点(埼玉・東京・千葉)で10施設となります。

参画企業運営施設も続々オープン!

 71日付けで、わおん事業へ参画した企業による19拠点のグループホームが新たにオープンしました。今回新規でグループホームを開設した企業数は11法人。また、すでに「わおん」の事業所を開設済みで、今回追加拠点をオープンした企業数は7法人です。参画企業募集は20188月よりスタートし、これまでのオープン累計は、174法人・ 267拠点となりました。

 

202071 オープン!参画企業店舗】 

オレンジコート藤沢(神奈川県藤沢市)/グループホーム和音(福岡県大野城市)/グループホーム START HOUSE(兵庫県尼崎市)/ワン・ライフ・ホーム(東京都板橋区)/わおん茨木園田(大阪府茨木市)/わおん西宇部グループホーム(山口県宇部市)/わおん花川北(北海道石狩市)/hale西川田(栃木県宇都宮市)/緑生の丘(埼玉県鴻巣市)/キアヌみのり台、ブリース金ヶ作(千葉県松戸市)/にゃおん(福島県福島市)/グループホーム椰の葉(長野県長野市)/グランツ仙北(岩手県盛岡市)/わんだ荘たかお(宮崎県都城市) /ワックワークわんⅢ(三重県伊勢市) /わおん豊中柴原町2号店 (大阪府豊中市) /デイズグループホームあま市篠田、わおんグループホーム西今宿 (愛知県あま市)

 

一匹でも多くの命を!そして、障がい者にも癒しの効果絶大!

1年間38,000頭以上の犬・猫が殺処分される悲しい事実。

「人間福祉と動物福祉の追求」を体現するひとつの対策として、昨年11月に保護猫を引き取りました。しばらく会社のオフィスで生活しスタッフを癒してくれていましたが、今年3月・6月、直営施設の「にゃおん障がい者グループホーム 埼玉らんざん」に、2匹住まいを移し、利用者の方々と幸せに暮らしています。らんざんにお住まいの利用者から、「ねこと遊んでいると、心が落ち着き、癒されます。特に、疲れて仕事から帰ってきた時、ポッケ(猫)に「ただいま」と声をかけると、「にゃ~ん(おかえり)」と返してくれて、ホッとします。」とお声が届きました。

多くの参画企業および利用者より、犬・猫と共に暮らすことによる、心の安定と癒し効果を実感しているとのお声をいただいています。

 

 

〈株式会社アニスピホールディングスについて〉

株式会社アニスピホールディングスは 2016年に設立、障がい者グループホーム「わおん」事業、100%動物看護師によるペットシッターサービス「ケアペッツ」事業、その他ペット用品の企画・開発・販売事業を展開しています。「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決に全社一丸となって取り組んでいます。

 

会社名:株式会社アニスピホールディングス
所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階

代表者:藤田 英明
U R L https://anispi.co.jp/

 

本件に関するお問合せ先
株式会社アニスピホールディングス マーケティング部 広報担当
TEL:03-6421-2311 FAX:03-6421-2370