私たち株式会社アニスピホールディングスは「人間福祉と動物福祉の追求」という理念のもと、「Issue driven company」(社会課題を解決することによって成長していく会社)として全社一丸となって成長しています。

PHILOSOPHY

ABOUT US

さらなる「人間福祉と動物福祉の追求」を実現するために

株式会社アニスピホールディングスは、2019年8月1日、株式会社CARE PETSからの社名変更という形で誕生しました。
私たちのバリューである「ISSUE DRIVEN COMPANY」をさらに発展させ、「人間社会の諸問題を、事業を通じて【ロジック】と【アニマルスピリット】で解決することによって成長する会社」と位置づけ、社名に”Animal Spirit”(アニスピ)を冠した包括的なブランドグループとしてリスタートを切ることとなったのです。

アニマルスピリットとは、人間が失いつつある動物としての感覚や本能のことを指します。
私たちは、動物の持つこの「動物らしさ」に敬意を払い、彼らのように優れた感覚を取り戻し、それを経営のパワーに変えていきたいと願っています。

 

動物を大事にし、動物と共生すること。

自分らしく自由に生きたいという気持ち。

あるがままを受け入れること。

すべてをインクルージョンすること。

そして、予測不能で非合理な行動や存在の価値を認め、それを差別しない社会を目指すこと。

 

経済行動学において、人は常に合理的な行動をするのではなく、しばしば予測不能で不合理な行動をすることが知られています。
そういった、一見不合理で動物的な「アニマルスピリット」こそが、ときに企業家によるイノベーションの源泉となり、経済の発展に重要な役割を果たすことがあります。

 

アニスピホールディングスは、人と動物の垣根を越えた「ハッピー」を実現していきながら、持続可能かつ新しい施策を次々と生み出してまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。